DORA麻雀違法性について

DORA麻雀に関する違法性は多くのサイトで取りただされています。
実際、日本国内での賭け事は公営のギャンブルを除いて禁止されており、
これに反する人は厳しい処罰が下されます。

では、DORA麻雀はなぜ堂々と賭けマージャンを行っているのでしょうか。
それはオンラインカジノと同じ仕組みとなっています。

オンラインカジノも日本公営のギャンブルではありませんが、
日本人もプレイすることができます。それは運営が日本国内ではないからです。
インターネット上には国境の壁が見えない為、わかりにくいのですが、
オンラインカジノはギャンブルの認められている海外で運営されており、違法ではありません。

海外で運営されているギャンブルを行ってはいけないという法律が存在しない以上、これは合法ということになります。
そしてDORA麻雀もこのオンラインカジノと全く同じシステムで成り立っています。

実際にDORA麻雀はオンラインカジノの公式ライセンスを取得しています。
ですので、安心してプレイすることができるようになっています。
カジノライセンスを取得するには厳格なルールの下で運営を行わなければなりません。
少しでも不正が発覚するとこのライセンス自体を取り消させる恐れがあります。

カジノライセンスは公正なギャンブルを証明するための最も有効な手段ということになります。
また、カジノライセンスを持たないでギャンブルを行った場合は、違法になってしまいます。

運営側は場代からシステム料を徴収しており、それで運営が成り立っていますので、別に疑わしい部分はありません。
日本で言う競馬などと同じ形態です。参加費の一部を参加者で争奪する仕組みです。
以上からDORA麻雀を行うことは日本国内にいたとしても違法になることはありません。
少ない額から賭けマージャンをプレイすることができますので、
自分の力を試すにはもってこいの場所であるかと思われます。日頃の遊びにつまらなくなったらDORA麻雀が最適です。